ゆる・り・たいむ

めんだこちゃんのゆるゆるカードリーディング。タロットカード、オラクルカード(他)。週間三択メッセージ、月間総合メッセージ、その他占い、めんだこ家族実録漫画(他)を公開中!

2019年11月メッセージ

旦那がわたしの棚を見て

「めんだこだらけだw」と言っていました。

そらそーよ、好きなんだもん。

わたしとしてはまだ全然少ないと思ってる。

これからまだまだ増やす予定よ♪

 

使ったカード

The Herbcrafter's Tarot

GALAXY

Magical Unicorn

宜しくお願いします。

記事:10/28~11/3メッセージ三択 も合わせてどうぞ☆

 f:id:mendacochan:20191023000348j:plain

最初に思ったのは女神ペレのカードが噴火に見えました。

見えましたってかまぁそのまま火山の女神だったのですね(;^_^A

ユニコーンカードはペガサスが山脈の上を飛んでいるのが2枚出ました。

セブンオブアースはユーカリです。

ユーカリは、根を非常に深くまで伸ばし地下水を吸い上げる力が強い

(中略)

オーストラリアでは自然発火による山火事が多いが、ユーカリがその一因である。

ユーカリの葉はテルペンを放出するが、気温が高いとその量が多くなるので、

夏期にはユーカリ林のテルペン濃度はかなり上昇する。

テルペンは引火性であるため、何かの原因で発火した場合、

燃え広がり山火事になるのである。

樹皮が非常に燃えやすく、火がつくと幹から剥がれ落ちるので、

幹の内側は燃えずに守られる。

根に栄養をたくわえており、火事の後も成長し続けることができ、

新しい芽をつけることもできる。

Wikipediaより)

 

ユーカリの生命力の強さと火山の力強さ、ここにヒントがあるかと思いました。

セブンオブアースは成長を見守るという意味があります。

大天使アリエルのカードも優しい愛の風に揺られて新芽がどんどん成長する

そんな風に感じました。

 

あなたが始めたものを終える=燃やす

愛は恐怖を癒す=幹の内側は燃えずに守られる

真実=火事の後も成長し続けることができる

 

11月は今までやって来たことなどを

一度燃やし(破壊)取り払う必要がありそう。

積み上げてきたことを壊すことは恐怖かもしれません。

しかし、あなたの幹の部分までが壊れるわけではありません。

破壊の後の再生が待っています。

むしろ今までより栄養豊富な新たな出発です。

 

大天使アリエルのカードが野焼きの後の新芽に見えました。

野焼きはリセットされ、初期状態の草地に戻り

有機物の蓄積を減らし、無機塩類とすることで

新たに出る若草のための肥料としたり、

農業害虫を焼き殺す効果も期待される。

とのことです。(Wikipediaより)

 

11月のリーディングは

記事:10/28~11/3メッセージ三択 の黄色を選択した方に

とても当てはまるのではないでしょうか。

 

山の上を飛ぶペガサスが2枚も出ていることからも

この破壊と再生でより高いところへと飛ぶことができるようになる

そんな風に思いました。

 

余談ですが

この状態とリンクして山火事や原っぱなどでの火災が

起こりやすいかもしれないと思いました。

季節的にだんだん乾燥してくるので

発生しやすくなってくるというのはあるかもしれないですが

季節的なことを除いても火災が発生しやすいのかなと。

一応火の気には注意してください。